牛沢(ゲーム実況者)のおすすめ動画&簡単なプロフィールを紹介 

2009年にニコニコ動画にゲーム実況動画を投稿し始め、昨年に活動10周年を迎えた牛沢(うしざわ)。現在はYoutubeに定期的に動画をあげています。イケボからの自由な実況(クズ発言を含む)がとても人気です。今から牛沢の動画を見ようとしている方は、どこから見ようか悩むかもしれません。

牛沢に興味を持った方、暇つぶしにおもしろいゲーム実況を探している方のためにおすすめ動画&簡単なプロフィールをご紹介します。

 

【牛沢】のプロフィール

引用:牛沢のYoutubeチャンネルより

【名前】牛沢(うしざわ)

【本名】佐々木

【生年月日】1987年11月15日

【身長】168㎝

【血液型】O型

【出身地】宮城県

【好きな物】ビール・野球・剣道

 

2020年1月時点で、Youtubeのチャンネル登録者数82.9万人。2017年には結婚も発表され、仕事も私生活も順風満帆なようです。顔出し配信されることもあり、「イケメン眼鏡男子」の姿を披露していることもあります。

 

【牛沢】のおすすめ動画

今回はYoutubeで視聴可能な動画から選んでご紹介させて頂きます。ニコニコ動画にもおもしろい動画が沢山あるので、興味が沸いた方はぜひご覧ください。

 

「龍が如く」シリーズ

「龍が如く」は、新宿の歌舞伎町をリアルに再現した舞台で主人公の「桐生一馬」を取り巻く重厚なストーリーが楽しめるゲームです。有名な俳優も出演しており、非常に高い再現度に驚きますよ。まるで映画を見ているようなストーリーは、毎度好評で気になって眠れなくなるのでゲームとしての完成度も高いです。

「龍が如く0」は、「龍が如く 極」過去編に当たるのですが、時系列順に物語を楽しめる&シリーズ最高傑作との声も多いので「龍が如く0」から視聴するのをおすすめします。

牛沢が楽しそうにリアクション・ツッコミをいれながら実況しているので、1人では気付かなかった視点・発想を楽しめます。戦闘ではヒートアクションという派手な必殺技に対する牛沢の感想をお楽しみください。武器として自転車を得た牛沢はとてもイキイキしています。

 

「絶体絶命都市」シリーズ

ニコニコ動画で牛沢といえば、「絶体絶命都市」シリーズです。「絶体絶命都市」は現代の街で災害に遭遇した主人公が、いかに生き抜くかを描いたゲームです。震災や火災時に役立つ情報をまとめた防災マニュアルがゲーム中に入手でき、とても勉強になります。真面目なテーマなのに、ふざけた選択肢が出てくるのも特徴です。

牛沢の動画は主人公の名前が毎回秀逸ですし、低温イケメンボイスから発せられる「ゲス発言&ふざけた行動」が癖になります。一度見たことがある方なら、大雨の中「俺は傘さすけど、相沢はささないの?」とずぶ濡れの女性キャラの前で自分だけ傘をさしている姿を思い出すでしょう。

絶体絶命都市シリーズは1~4まであります。どのシリーズから見ても楽しめると思いますが、古いグラフィックが気にならないのであれば「1」から視聴した方が楽しめるでしょう。

 

「侍道」シリーズ

「侍道」シリーズは、1人の侍であるプレイヤーの選択次第でエンディングが変わるマルチエンディングを採用しています。「自由度の高いゲーム性」「物語を構成する三つの勢力」が基本的な要素で、とても好評です。他の勢力に加担していたらどんな展開になったのか気になり、すぐに2週目を初めてしまいます。

マルチエンディングなので、選択肢を選ぶ場面が多くあります。牛沢のコメント付きで見ると、1つ1つの選択肢をより楽しむことができます。複数のルートをプレイしてくれているので、数種類のエンディングが見れるのも魅力です。

侍道シリーズも1~4まで実況されています(※1のタイトル名は「侍」)。牛沢本人も気に入っている「侍道4 Plus」からの視聴をおすすめします。侍道2はYoutubeで前半の動画が削除されているので、ニコニコ動画で見ましょう。(以前は登録必須でしたが、登録なしでも見れるようになりました。)

 

「テニスの王子様」シリーズ

「テニスの王子様」は、週刊少年ジャンプで連載していたのでご存じの方も多いでしょう。この「最強チームを結成せよ!」はテニスゲームなのに、相手をK.O.して勝利することもできます。原作では協力することのできなかったメンバーでチームを結成することができ、あなただけのドリームチームで戦うことが可能です。

色々とツッコミどころ満載のゲームなので、ツッコミがおもしろい牛沢とは相性抜群です。原作を読んだことの無い方でも楽しめます。一応ちゃんとテニスしている「最強チームを結成せよ!」からの視聴をおすすめします。他のシリーズは乙女ゲーなので人を選びます。

 

「Detroit:Become Human」

「Detroit:Become Human」は、2038年にアンドロイドと人間が共存している世界を描いた物語です。本物の人間かと思うようなグラフィック表現が素晴らしく、洋画を見ているような感覚になります。プレイヤーの行動しだいで、シナリオが変わるマルチエンディングのゲームなのですが選択肢・分岐点が圧倒的に多いです。神ゲー】との呼び声も高いので、先に自分でプレイしてから実況動画を見るのをおすすめします。

このゲームは、他の人はどんな風に考えてどんな選択をしたのかが気になるゲームです。フローチャートでその選択を選んだ人が何%いたのか知ることはできますが、選んだ理由までは分からないので実況プレイ動画を見たくなります。牛沢と共に濃厚なストーリーを楽しみましょう。繰り返しになりますが、ストーリーが本当に素晴らしいのでご自身で一度プレイしてみることを推奨します。廉価版も出てますしね。

 

「FRIDAY THE 13TH 」

「FRIDAY THE 13TH」は、「13日の金曜日」で有名なジェイソンが登場するゲームです。オンライン対戦がおもしろいゲームで、プレイヤーは最大8人で1グループになります。1人がジェイソン役になり、ジェイソン役は残り7人のカウンセラーを倒すことが目的です。カウンセラーになった7人はジェイソンから逃げ延びるのが目的です。他プレイヤーと協力してもいいですし、誰かを囮にして自分だけ逃げ延びてもOKです。

人気ゲーム実況者の「レトルト」「ガッチマン」「キヨ」とのコラボ実況も多く、みんなでワイワイゲームを楽しんでいる様子が伝わってきます。自称「日本TOP4」としての彼らの活躍にご期待下さい。

 

まとめ

  • 牛沢はチャンネル登録者数82.9万人(2020年1月現在)を誇る大人気ゲーム実況者
  • 「龍が如く」シリーズは「0」から見るのがおすすめ
  • 「絶対絶命都市」シリーズは「1」から
  • 「侍道」シリーズは「4」から
  • 「テニスの王子様」シリーズは「最強チームを結成せよ!」から
  • 「Detroit:Become Human」は視聴前に自信でプレイするのを推奨
  • 「FDAY THE 13TH」はパート1から順番に

 

いかがでしたでしょうか。ゲーム実況者としての牛沢の魅力が少しでも伝われば幸いです。最後までご覧いただきありがとうございました。

TOP4の他のメンバーや、おすすめYoutuberも気になる方はこちらもどうぞ

レトルトの簡単なプロフィール&おすすめ動画を紹介

キヨはどんな人?簡単なプロフィール&おすすめ動画

ガッチマンはどんな人?プロフィール&おすすめ動画

大人気Youtuber【J.Fla】(ジェイフラ)って何者なの?

【がっちゃん】英語初心者がYoutubeで勉強&学習【必見】

Follow me!

牛沢(ゲーム実況者)のおすすめ動画&簡単なプロフィールを紹介 ” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です