【シャニマス】無課金でグレ6維持したい&ストレイGRAD感想

アイドルマスターシャイニーカラーズ、通称シャニマスのグレードフェスでグレ6を維持したい新参無課金Pのお話。2回目のグレ6昇格、今回は維持できるのか。さらに、新規シナリオが追加されたストレイライトのGRADの感想・ネタバレも少々。

 

【シャニマス】無課金でグレ6維持に挑戦~2回目~

自己ベストを伸ばすことができ、ちょっと期待していた時期もあったのですが後半の残留スコアの伸びが毎回凄い。残念ながらまたグレ5に叩き落されました。思い出アピールの火力と、金バフが弱いのが課題ですね。絆目的で組む編成のサポートが弱いので、これはガチャ運に期待して引き続けるしかなさそうです。

新しいP-SSR【ソラを跳ね】櫻木真乃が当たれば、また新しい編成を考えられるので今週のガチャ運に期待。グレ5なら完全掌握は回数こなせば取れるので、とりあえず問題なくグレ6に戻ることはできそうです。そろそろS-SSR特訓はづきさんを何かに使うことも検討しないといけないかもしれません。

1回目の昇格がどんな感じの編成だったのかはこちら。現在の手持ちがどんな感じなのかはこちらをご覧ください。

 

【シャニマス】ストレイライトGRADの感想・ネタバレあり

まずはこちらの画像をご覧ください。この表情である。かわいい。この出だしの時点で冬優子のGRADを始める価値があるのではないだろうか。運営さんは新しい冬優子のP-SSRはよ。

 

GARD感想 黛冬優子

とてもよかった。相変わらず、芯があって強いキャラクターなんだなと感じさせるシナリオでしたね。事務所でプロデューサーをイキイキしながらいじり倒す冬優子が楽しそうでした。

穴場の夜景スポットにいる2人はカップルにしか見えない。ここで、謝ることのできるプロデューサーは冬優子のことよく理解していますよね。なかなかこの内容で謝ることはできないでしょう。ここでの冬優子の「信じるに足るふゆを、見せていられなかったってわけでしょ?」ってセリフもいいですね。

「どうしたって痛いし、どうしたって幸せでーーそういう歩き方にするって決めたのはふゆだから」

理想の「ふゆ」を作り上げた。でも、それは本当の自分を受け入れて貰えない痛みを伴い、同時に自分の理想を受け入れて貰えた喜びもあり……受け入れた上で前に進む冬優子の強さを感じられる言葉でした。

最後の車の中での笑い声も素敵で、キャラクターにさらに深みを持たせてくれるシナリオでした。完璧に騙して貰えたなら、ファンにとっても本望でしょう。

 

GRAD感想 芹沢あさひ

精神面でのちょっとした成長を感じるお話でした。プロデューサーがうまく言葉にすることができずに悩んだり、あさひのことを理解しようと向き合う姿勢がよかったですね。ちなみに私はすぐに影響を受けるのでお昼ご飯にそばを食べました。

「わけのわからないこと」って言いたくなるプロデューサーの気持ちも分かりますよね。人によって感じ方は違いますし、私もそば屋のかっこよさはよく分かりません。大将の人格はかっこよかったですが。

「心を込める」ことによって、どのように変化が現れるか言葉で伝えるのは難しい。同じ言葉だから、それは違うと言われても納得できないあさひの気持ちも分かります。自分で見て、感じることでしか伝わらないのかもしれません。岡持ちの場面で自分の方が上手くできると意固地になってるあさひがかわいかったですね。

最後にプロデューサーがそばを食べながら呟く言葉で、きれいにまとまりました。嬉しいなぁ……--。

 

GRAD感想 和泉愛依

普段の愛依を知っている友人から、「無理しているように見える」「私たちと居る時の愛依のほうが、いい笑顔なのに」「–そもそもこんなふうにオーディションで順位を付けられるの、嫌じゃないの?」これだけ言われると気にしてしまいますよね。言いたくなってしまう友人の気持ちも分かるし……。

プロデューサーの「他人のいいところを見つけるのはすごく上手なのに、自分のことになると、それが急に難しくなるんだな」って言葉が愛依の性格をよく表しているなと感じました。

GRADで優勝して「愛依はすごいんだって愛依自身に証明」できる結果になってよかったです。それでも、謙虚でしたけど。いい子や。ストレイの敗退コミュも見てみたいような、見るのが怖いような。

簡単ですが以上! 最後までご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です