【CPI】フィリピン留学体験談~英語初心者の旅~16日から20日目

CPI】フィリピン留学体験談~16日目~

月曜日になったので、いよいよ3週間目に突入です。部屋から見える景色は今日もキレイです。もう折り返し地点なのか…あっという間!

グループ授業のクラスを先週に変えた効果もあってか、英語で話す機会も増えてきたように感じます。

何となく英語を聞けるようになって感じてきたのですが、英語の発音って人によってクセがあるんだなって思いました。同じ言葉なのに先生が変わったら全然違うように聞こえる時があります。日本でいう訛りみたいなものですね。これを感じただけでも進歩しているのでは…?

 

今週は授業内容を変更しなかったのですが、周りはガンガン変えてます。1週間ごとにカリキュラムを見直せるのはCPIのいいところです。「先生が合わない」「授業が簡単or難しい」「授業の内容(例:文法をやめてリスニングをする)を変更したい」「一緒にグループ授業を受けてる人が合わない」こんな問題が発生しても我慢できなかったら翌週には解決です。この点は本当に良い。

 

例えば先生が合わずにこう感じたとき…

「なんで海外に留学に来てまで、嫌な思いしながら授業受けなきゃいけないんだよ!もう勉強する意欲が低下して、身につくはずのものが得られません。嫌な思いを引きずってこの授業だけでなく、他の授業にも影響が出てくるかもしれません。

あなたが1か月留学するとしたら、単純計算で145分・週に225分・月に900分この先生の授業を受けます。900分=15時間です。留学に来ている中、これだけの貴重な時間を棒に振るってもったいなくないですか?なのでこの制度はどんどん活用すべきです!

 

月曜日は「ズンバ」の日です。ズンバとは「ダンスを用いたフィットネスプログラムの名称」です。毎週月曜日の1930分頃からスタートします。先週は雨が降って中止になったのでやっと参加できます。

こんな感じです。後日動画あげます。乞うご期待(11月上旬予定。追記、遅くなりましたが追加しました

違う角度からのも欲しかったので、こちらは他の方があげていたやつです。

動画撮っていたときの曲よりアップテンポな曲が沢山ありました。何かよく分からないし、動きも思ってた以上に激しいけど楽しいです。

いつでも出たり入ったりして大丈夫なので、気軽に参加できますよ。 

CPI】フィリピン留学体験談~17日目~

火曜日です。まだ今週4日も授業あるのかーって考えてると学生時代に戻った気分です。懐かしい青春時代。

さすがに3週間目に入ると、朝食が飽きてきました。昼と夜はいいんですが、朝は本当にパターンが少ない…。ちなみに白米とチャーハンはレギュラーです。毎食必ずあります。

土日に買い物に出かけたら、朝食用に気になる食べ物買っておいた方が楽しめるかもしれません。部屋には冷蔵庫があるので、少しは日持ちします。

違う角度からランチバイキングの様子撮ってみました。こんな感じです。想像していた味と違う物が沢山あるのでそれも楽しんでください。(ナポリタンかと思ったら激辛麺・甘いカボチャかと思ったらしょっぱいetc…

 

話しは変わりますが、今の時期(10月)は先生たちが休みを取りやすいらしいです。私の文法の先生は明日から2週間韓国旅行に行くらしいです。旅行から帰ってくる頃には私は卒業しているので、少し早い卒業祝いにお菓子くれました。優しい。

バナナチップスですかね。あっさりとした甘さ&サクサクした食感で美味しかったです。

卒業する1週間前の金曜日に、卒業テストを受けることが出来ます。受けなくても大丈夫です。任意で参加することが出来ます。せっかくなので受けてみることにしました。これで初日より点数下がってたら、「こいつ留学失敗してんじゃん。」って言われちゃいますね()

追い込まれないと勉強しないタイプなので、ハードル上げておきます。

CPI】フィリピン留学体験談~18日目~

水曜日です。明日はCPIではハロウィンイベントがあります。飾り付けが結構気合入ってて、普通に怖いです。フィリピン人はお祭りとか大好きみたいなので、やる気が違う。明日何枚か写真撮ってみます。

自習してて、日本から持ってきた単語帳で勉強しててもいまいち覚えられない。Youtubeで重要単語聞き流し動画を見てもいまいちピンとこない。なので、自習の時に何してる?って周りの人に聞いてみたらmikanってアプリ教えて貰いました。今日からはこっちを使って勉強してみます。

キャラクターのミカンがどんなひどい結果でも褒めてくれるのでやる気がでます。無料なので「何かいいアプリないかなー」と探している方はどうぞ。

ディナーはグラブフードで何か頼むかーって流れになったので、色々注文してみました。

1つ勉強になったのですが、日本ではタピオカドリンクを頼んだら勝手にタピオカ入ってきますよね。フィリピンで注文する時はちゃんとタピオカを追加しないと、タピオカが入ってない飲み物が届きます()

たしかによくみたらストロー細いですね。飲むまでタピオカ入ってないの気付かなかったです。

ピザ!

かき氷みたいなやつ!

その後チェキを持ってきた子に、今週卒業する方へ記念に集合写真撮ってお互いにメッセージ書いてました。何か青春って感じがします。懐かしくて、楽しいです。時間に限りがあるから、より楽しく・濃密に感じることを改めて実感しました。

この画像チェキ持ってきた子に送って貰ったんですが、撮り方がおしゃれですよね。見習おう。

明日はハロウィンイベントです。私はホラーが苦手なのでガチで怖いのがないことを期待して眠りにつきます。

CPI】フィリピン留学体験談~19日目~

木曜日です。ちょっと早起きしてハロウィンの飾り付けを撮ってきました。

貞子みたいなやつ。夜に見たくないです。

気合入ってますね。「お化け屋敷」以外にもCPIの先生によるダンスショー」と、「希望者10人が参加できるコスプレコンテスト」があるみたいです。

授業中の画像が全然ないのでホワイトボードの写真撮ってみました。ちゃんと勉強もしてます。

ハロウィン効果か、先生たちもいつもより元気な気がします。「今日の夜どんな格好するの?」って聞いたら「こんな感じ!」ってノリノリで写真撮らせてくれました。本当に陽気でフレンドリーな先生が多いです。グループ授業が楽しくなってきたのもこの先生の影響が大きいです。

ちゃんと決め顔してくれてます。

絵は下手ですけどね(笑)青い物体はタコとヒトデらしいです。そういうところも含めていい先生です。

本日の授業を終え、ハロウィンイベントが始まりました。ダンスショー・コスプレコンテスト共に盛り上がっていました。せっかくなので写真撮らせて貰いました。

先生たちのダンスショー。

マリリンモンロー見つけました!登場時の歓声が凄かった。

この2人はクオリティが高かった!女性の方はグループ授業のクラスが同じで、職業がデザイナーさんらしく細かいとこまで拘っているなと感じました。

51組で入れる校舎を使ったお化け屋敷みたいのもありました。私はホラーが苦手なので、遠慮しておこうと思っていたのに気付けば名前を書かれていました。理不尽。

結構生徒でもメイクしている人がいて楽しそうだったので、部屋で何かそれっぽくなるやつを探しました。コーヒー豆を見つけました。血って乾いたら黒くなりますよね。後はご想像にお任せします。

CPI】フィリピン留学体験談~20日目~

金曜日です。画像は卒業式が始まる直前の教室です。結構先生が参加してくれてます。さて、卒業テストの日です。830分からスタートで、入学時に受けたクラス分けテストと似た感じでしたが、まだ私には難しくて最低でもあと一か月くらい勉強しないとキツイなと感じました。特にリスニング。

そして来週の金曜日111日はフィリピンでは祝日なので、卒業式も今日やるみたいです。卒業式受けてから授業受けるって変な感じがします。ちなみに卒業式に参加したら、卒業証書が貰えます。

ちゃんと卒業生の写真入りのムービー流れてたりするのでそれっぽい雰囲気です。参加者は半分くらいかな。みんな遊びに行くのを優先するみたいです。式の最中に気づいたのですが、卒業生は全員スピーチもあるみたいです。・・・聞いてないよ?相棒のグーグル翻訳を駆使して乗り切りました。この子本当に頼もしい。

気になるテストの点数ですが…、まだ分かりませんでした。乞うご期待。

セブ島クラウンリージェンシーの絶叫アトラクション

金曜日の夜は疲れたのでマッサージに出かけて、マッサージ中に寝落ちしていました。そして、誘われていたアトラクションに遅刻して参加出来ませんでした。時間配分失敗しました。

その参加できなかったアトラクションが「クラウン・リージェンシー・ホテル&タワーズ(Crown Regency Hotel & Towers)」にあるセブ島の絶叫アトラクションの「スカイアドベンチャー」です。3種類のアクティビティがあり、どれも無茶苦茶怖そうです。

公式HP:クラウン・リージェンシー・ホテル&タワーズ

①スカイウォーク

地上38階にある、下がガラス張りの足場をぐるっと一周するアトラクションみたいです。ちゃんと命綱付きです。アトラクション専用スーツに着替えて楽しめます。専属のカメラマンが写真撮影をしてくれて、後で購入することができます。

②エッジコースター

ライドと呼ばれる乗り物に乗り、ビルの外周を一周します。このアトラクションの醍醐味は「傾斜」です。最大55度まで傾きます。超前のめりになりますが、セーフティーレバーは足までしか固定されておらず日本みたいながっちりした固定ではないのでそこも怖くなる要因の1つですね。乗車時間は5分程とのこと。

始めに最大角度まで傾き、その後は自分で調整できます。写真撮られる時まで最大傾斜を維持する勇気はなかったとのこと。(友人談)

引用:公式HP

こんな角度をずっと維持したままなのはたしかに怖いですよね。足しか固定されてないんですよこれ。

③ジップライン

ジップラインは高層ビルの間を滑車で渡るアトラクションです。ターザンをイメージしたら分かりやすいです。クラウンリージェンシーホテルは2つのビルがあり、両方の屋上をつなぐジップに乗って渡っていきます。

「全長は約40mなので、あっという間に感じた。むしろ帰り道の方がリフトにゆっくり引っ張られるから怖い。どのアトラクションも下を見たくないから夜空を見上げてた、オリオン座が綺麗だった。」(友人談)

チケットは19階で購入することができ、気になる料金の目安は入場料250ペソ・アトラクション1つのみ500ペソ・2つ750ペソ・3つ1,000ペソです。希望すれば撮ってもらった写真をUSBに入れて渡してくれるのですが、別途1,000ペソかかります。

営業時間:平日午後2:00~午前0時 土曜日午前10時~午前2時 日曜日午前10時~午前0時 定休日:不定休

フィリピンのセブ島に留学中という非日常空間の中で、よりスリルを味わい方はぜひチャレンジしてみてください。他ではなかなか味わえないスリル&夜景がバックの写真映えは凄いと思います。

 

今日で一緒に入学した方がまた1人卒業していきます。「オスロブ」に行ったり、「スキューバダイビングのライセンス」を一緒に取りにいったりした方なのでより寂しい。午前3時にCPIを出発するので、起きてお見送りしてました。お元気でー!

最後の土日はゆっくり過ごしてみようと思います。続く

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です