【CPI】フィリピン留学体験談~英語初心者の旅~留学生インタビュー

海外に留学に行く人達ってどんな人なんだろう。と、思ったことはありませんか。私はフィリピン留学に来てから会う人が、留学しなければ出会えなかったと思える人達ばかりで毎日よい刺激を受けています。そこで、現在CPIに留学中の方にインタビューしてみることにしました!

【CPI】日本人留学生にインタビュー

初回は私と同じ時期に入学したMai(まい)さん」にお話しを聞いてみました。

載せても大丈夫な写真下さい!といったらセブ島らしい画像頂けました。私もシュノーケリングしてる時の画像使っているので水中で会話しているみたいになってます(笑)

愛嬌がある、笑顔が素敵でフレンドリーな方です。「オスロブの観光ツアー」に誘ってくれたり、入学した週のグループ学習で愕然としてたら助けてくれたり…お世話になった記憶が沢山あります。ありがたい。それでは早速いってみましょう!

鷹瀬
鷹瀬
本日はよろしくお願いします。

インタビューと思うと少し緊張するかもしれませんね。


そうですね、ボイスメモ取られてる(笑)
Mai
Mai
鷹瀬
鷹瀬
あまり気にせずに気楽に答えて下さい。
まずは簡単な自己紹介をお願いします。
名前はMaiで、23歳の大学生です。
Mai
Mai
鷹瀬
鷹瀬
ありがとうございます。
まず始めに留学しようと思ったキッカケは何ですか?
私は今回で3回目の留学で、初めての留学は19歳の時でした。英語に興味を持ち始めたのは幼稚園の時です。近くにオーストラリア人の方が住んでて、英語話せたらいいなってずっと思っていたんですよ。
Mai
Mai

幼稚園の時からって早いですね。私は英語という言葉すら当時知らなかったであろうに。

鷹瀬
鷹瀬
話してみたいと思ったのが英語に興味を持ったキッカケなんですね。
そうですね。
高校時代は英語部に入っていたんですが、全然話せるようにならなかったんです。どうしても話せるようになりたくてオーストラリアに1か月間留学しました。
Mai
Mai

初めての留学はオーストラリアだったんですね。ワーホリとかでよく耳にするので行ってみたいです。

鷹瀬
鷹瀬
オーストラリアでの留学生活はどうでしたか?
グループクラスの授業で周りのレベルの高さに圧倒されてしまいました。
本当に全然話せなくて、結局日本人留学生とばかり話していました。
日本に帰ってきてからそのことを凄く後悔しました。
Mai
Mai

1回目の留学はあまり上手くいかなかったんですね。グループクラスでレベルの差がある辛さはよく分かります。

だから絶対に英語を話す環境に行こうと思って2回目の留学はフィリピンのバコロドに3週間留学しました。
そこでは日本人の友達を拒否するくらい勢いで外人さんと英語で話していました(笑)
Mai
Mai

すごい覚悟ですね。私は日本人の方とばかり話しているのに…。見習おう。

鷹瀬
鷹瀬
バコロド留学はオーストラリア留学よりも成果がでましたか?
そうですね、自分からどんどん外国人に話しかけていくことを心掛けたので。
Mai
Mai

話した量に比例して成長したのでしょうね。

鷹瀬
鷹瀬
その後、もう一度留学に行きたいなと思い
今回の留学に至ったのですか?
はい、
「外資系の企業に就職が決まって英語が不可欠」
であること、友達が英語をペラペラに話せて
「同じくらい話せるようになりたいな」
感じたことがキッカケです。
Mai
Mai
長期で休みの取れる大学生のうちに最後にと思ってきました。
Mai
Mai

たしかに社会人になると長期休暇の取得は難しいですもんね。留学しようと思ったキッカケを教えて頂きありがとうございます。

留学するごとに、Maiさんの中で英語を話せるようになりたいという気持ちが大きくなっていくのを感じました。始めは上手く話せるのか不安で留学先では日本人と話したくなりますが、その壁を乗り越えた方が大きな成果を得られるんですね。

【CPI】フィリピン留学 CPIでの日々を振り返る

鷹瀬
鷹瀬
ところで、どうして数ある学校の中からCPIを選んだのですか?

「CPI」「EV ACADEMY」にしようか
悩んでいました。
今回は設備がきれいなところがいいなと思って。
バコロド留学の時は、本当に汚くて
虫に悩まされていたんですよ。
初日からでかい虫に遭遇したり、蜘蛛とか蟻とか…。
Mai
Mai
スキューバダイビングの資格も取りたかったので、「CPI」にしました。結局、スキューバダイビングの資格は日程の関係で外部で取りましたけどね。
Mai
Mai

たしかに設備のきれいさは大事ですよね。私も虫が得意ではないのでそこは重視しました。スキューバダイビングの資格、無事に取れて何よりです。

【滞在期間】

鷹瀬
鷹瀬
今回は滞在期間はどのくらいですか?
2週間です。凄く早く感じました。
Mai
Mai
鷹瀬
鷹瀬
実は最終日にインタビューしてますもんね。
ちょっと物足りない感じですか?
え~と、結構根詰めて朝から夜まで勉強するので
ちょっと疲れている気がします。
少し物足りないですが、あともう1週間居る
くらいが丁度良かったかもしれません。
Mai
Mai

それ以上は無理です、限界です(笑)
Mai
Mai
 

【実際に過ごしてみて】

鷹瀬
鷹瀬
想像していたCPIでの生活と比べてどうでしたか?
衛生面とか大事だったと思うのですが。
設備はきれいでした。
ただ、私は6人部屋(女性限定)だったのですが
お湯があんまり出なかったですね。
昨日とかは本当に水でした。
そりゃみんな風邪ひくよって感じです。
Mai
Mai

部屋によってお湯が出やすい・出にくいは結構ありますね。1人部屋も問題ないですが、4人部屋の時はなかなか出ない時もありました。

鷹瀬
鷹瀬
今までの留学と違うなと感じたことはありますか?
平日外出禁止なところですね。
ここではみんな夜まで勉強してるじゃないですか。
バコロドの学校の時は外出できたので、
夜に勉強してる人ほとんどいなかったです。
勉強しつつ沢山遊びたい人には向いてないかも
しれませんが、私にとっては良かったです。
Mai
Mai

たしかに平日に外出出来たら、きっと私もご飯食べに行ったり・飲みにいったりしてしまいます。

鷹瀬
鷹瀬
思っていたより良かったところはありますか?
マンツーマン授業4コマ・グループ学習3コマで
バランスよく学べました。
バコロドの時はほぼマンツーマン授業
だったので、集団の中で発言する
いい勉強になりました。
Mai
Mai
鷹瀬
鷹瀬
逆に、思っていたより悪かったところはありますか?
…お湯が出ないところですね(笑)
それ以外は満足してます。
Mai
Mai
部屋のお掃除もよくしてくれるし、
帰国する時は空港まで無料で送ってくれますし。
洗濯物が返ってくるのは少し遅いですが、
許容範囲です。
Mai
Mai

Maiさんにとって満足のいく留学体験になったみたいで良かったです。唐突なインタビューにお付き合い頂きありがとうございました。

鷹瀬
鷹瀬
最後に、
今後留学を考えている方に一言お願いします!
留学と一言でいっても、
人によって中身は全然違うと思います。
目的や過ごし方、何を達成するかとか。
自分の考えを持ってなかったら
何も残らないと思います!
Mai
Mai

【まとめ】

  •  今回は3回目の留学で、以前は「オーストラリア」と「フィリピンのバコロド」に留学経験あり
  • 「もっと英語で話しをしたい」と思ったのが留学したキッカケ
  • 設備のきれいさ・衛生面を重視して学校を探した
  • CPIでの日々は満足のいくものだった、シャワーでお湯がちゃんと出ればより良かった
  • 何をしたいのか、自分の考えをまとめて目的をはっきりさせるのが大事!

 

Maiさん、今回はご協力頂きありがとうございました。卒業する当日に「インタビューさせて!」と、自分でも唐突だと感じているお願いを快く引き受けてくださり本当にありがとうございます!

今後もMaiさんに素晴らしい日々が訪れますように!

そして、この記事が今後CPIに入学を考えている方の助けになりますように。他にもインタビュー記事がありますので、よろしければご覧ください。最後までご覧頂きありがとうございました。

【CPI】留学生インタビュー① Maiさん・20代女性←今回

【CPI】留学生インタビュー② HIROさん・30代男性

【CPI】留学生インタビュー③ YUKIさん・20代女性

【CPI】留学生インタビュー④ SKYさん・20代女性

【CPI】留学生インタビュー⑤ MAMOさん・60代男性

【CPI】留学生インタビュー⑥ TOSHIさん・20代男性

【CPI】留学生インタビュー⑦ SUGARさん・30代女性

【CPI】留学生インタビュー⑧ CHIKAさん・20代女性

【CPI】留学生インタビュー⑨ RAMYさん・20代男性・韓国人

【CPI】留学生インタビュー⑩ Jessaさん・20代女性・先生

 

Follow me!

【CPI】フィリピン留学体験談~英語初心者の旅~留学生インタビュー” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です