【任意保険】自動車保険でおすすめの特約【個人賠償責任特約】

任意保険の内容ってよく分からないな。基本の4つの補償は分かったけど、特約って何がおすすめ何だろうか。何もつけなくていいのかな。そんな疑問にお答えします。今回は個人賠償責任特約に関して説明します。保険によって名称が少し異なります。

 

【個人賠償責任特約】任意保険のおすすめ特約

任意保険の特約は、さらに補償を充実させてより広い範囲で対応できるようになります。個人賠償責任特約は「日本国内・国外を問わず日常生活の事故により相手に怪我を負わせた場合の治療費や、相手の財物を壊した場合の損害賠償を補償します。」簡単に説明すると相手に弁償しなければいけない時のお金を負担してくれる補償です。

いくつか例をあげますので、どれが対象になるのか考えてみてください。

  • 買い物中にお店の商品を落として壊してしまった
  • 散歩中にペットが他人に噛みつき怪我をさせてしまった
  • 子供が通学中に自転車で他人とぶつかり怪我をさせてしまった
  • スキー、スノーボードをしている時に他の人に接触して損害を与えてしまった
  • 草野球で近所の人の窓ガラスを割ってしまった
  • 子供が友人の車の中で嘔吐してしまい、清掃代を要求された
  • マンションで洗濯機の排水ホースが外れて下の階まで水漏れしてしまった
  • パーティーの最中に飲み物をこぼして相手のドレスを汚してしまった

さて、どれだけ対象になると思いましたか。実はこれら全てが対象になります。他人に迷惑をかけた時に使える保険なので、身内には適用されませんのでご注意ください。同居の親族の中で、誰か1人が加入していれば全員に適用されます。

個人賠償責任特約はとても使いやすい特約ですが、あまり知られていません。沢山利用されると保険会社の支払いが多くなるので、強く勧めてないのかもしれませんね。保険の内容は担当者任せにしていて、実は個人賠償責任特約が使えるケースだったが知らなかったということも考えられます。

保険の特約は名前が漢字ばかりで嫌になりますが、中身もしっかり把握しておいた方がいいです。上記の通り個人賠償責任特約は、車に関わらず日常生活で起きた案件に対しても使用することができます。このことを知っていないと、せっかく保険を使えたのに自腹を切っていたというケースが起こってしまいもったいないです。

スポーツをしている方や、お子様が自転車に乗り始めた方は万が一の事態が起こる可能性が高いと思いますのでつけてみてはいかがでしょうか。損保ジャパン日本興亜の場合は年間1,800円程度でセットすることが可能なので保険料もそこまでかかりません。

もし、あなたが個人賠償責任特約について知らなかったのであれば、自分の任意保険の内容をぜひ確認してみてください。自動車保険の内容を見直すきっかけになれば幸いです。最後までご覧いただきありがとうございました!

↓よろしければ下記の記事も一緒にご覧ください↓

【任意保険】自動車保険の加入 最低限抑えておきたいポイント

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です