【ロミオとジュリエット効果】日常生活・人間関係で使える心理学

ロミオとジュリエット効果

ロミオとジュリエットという作品は、非常に有名なので皆様ご存じなのではないでしょうか。では、ロミオとジュリエット効果はご存知ですか。友達に恋愛相談されたとき、あなたの言葉によってこの効果が発動している可能性があります。このサイトでは日常生活・人間関係で役立つ心理学を紹介しています。

 

【ロミオとジュリエット効果】まるで悲劇のヒロイン気分

カップル

ロミオとジュリエット効果とは、主に恋愛面において障害があった方が逆にその生涯を乗り越えて目的を達成しようとする気持ちが高まる心理現象のことです。例えば、恋人の親がその恋愛に対して否定的で何とか2人の仲を引き裂こうとすると、逆にその恋人同士の感情が強まってしまいます。

ロミオとジュリエットの物語は、恋人同士であるロミオとジュリエットの間には家柄の違いという障害がありました。その障害がそれぞれの想いにさらに火をつけるというストーリーです。最終的には行き違いにより二人とも死んでしまい、悲劇として結末を迎えます。

家柄の違いという、自分ではどうしようもない障害があったからこそ生まれた切ないストーリーですよね。でも、あなたも分かる気がしませんか。恋人との関係に対して、友人が冗談でも「育ちが違うから、釣り合わないんじゃない」みたいなことを言ってきたら絶対にそんなことない! と、心の中で思いながら恋人への感情が大きくなりませんか。

 

ロミオとジュリエット効果を日常生活・人間関係で生かす

会話する場面

さて、ロミオとジュリエット効果の内容が分かったところで日常生活・人間関係に生かす方法を考えましょう。どちらかと言えば、自分自身に使うよりも友人相手に使う機会の方が多いと多います。

自分自身に使う場合は、周囲に反対されることにより普通以上に相手に対して固執していないか。正常な判断ができているのか、一歩下がって自分を客観視して見てみましょう。周囲が反対しているならば、その内容にちゃんと耳を傾けてパートナーを選びましょう。落ち着いて判断し、それでもこの人がいい! と、なったらそのまま突き進みましょう。

友人に対して使う場合は、ロミオとジュリエット効果を発動させないように会話するのがポイントです。例えば、友人から恋愛相談を受けたとします。あなたが「いやいや、その相手やばいって。絶対に別れた方がいいと思う」と感じた時に活用できます。かなり限定的な場面ではありますが、友人に正常な判断力を取り戻してもらいましょう。

 

買い物

会話形式で例をあげますね。あなたは女友達と会話していて、友人が別れて新しい相手を見つけた方がいいのではないかと思っています。

パターンA

友人「実は……彼氏が浮気してて……。もう浮気相手とは会わない。本命はお前だけだって言うんだけど、信じられなくて。どうしたらいいと思う?」

あなた「浮気する相手は懲りずにまたやるよ。そんな最低な奴とは絶対に別れた方がいいよ。

友人「そうだよね……。分かった。」

これは失敗パターンです。ロミオとジュリエット効果が働いて彼氏に固執してしまいます。さらに、彼氏の評価を下げる発言をしているので、「そんな相手を好きになった見る目のない自分」の評価を下げたくないので相手のいいところを探して自己評価を保とうとしてしまいます。

 

パターンB

友人「実は……彼氏が浮気してて……。もう浮気相手とは会わない。本命はお前だけだって言うんだけど、信じられなくて。どうしたらいいと思う?」

あなた「そっか……。大変だったね、辛かったでしょ。……相手のことがもう信じられないなら、別れるのも1つの方法なんじゃないかな。それでも、相手のことを信じたいっていうなら私は応援するよ。」

友人「そうだよね……分かった。」

このパターンなら、友人は落ち着いて相手のことを信用できるか考えてくれます。彼氏に対して否定的なことを言ったら、そこに固執して反論したくなるものです。自分が好きだったものを批判されるのは誰でも嫌ですもんね。冷静になって、友人が選んだ選択を尊重してあげましょう。

 

まとめ

  • ロミオとジュリエット効果とは、主に恋愛面において障害があるほどその障害を乗り越えて目的を達成しようという気持ちが高まる心理現象
  • 自分自身に使う場合は、周りの反応によって正常な判断力を失ってないか客観視してみる
  • 友人に使う場合は、はっきりと反対・否定しない

いかがでしたでしょうか。恋に燃え上がり、困難を乗り越えていこうとする姿は美しくもありますが、行く先が悪そうならば止めてあげたくなるのが友達ですよね。相手に冷静さを取り戻し、適切な判断をしてもらうためにロミオとジュリエット効果を活用してみてください。

このサイトでは日常生活・人間関係に役立つ心理学を紹介しておりますので、よろしければ他の記事もご覧ください。あなたの日々が今より少し充実したものになりますよ。最後までご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です